想咲鉄板焼・お好み焼き 千陽 ちはる

幹事ならコースの最後に注目したい自家製デザートも魅力的な旬野菜のコース

なにを頼んでいいかわからない、そんな時にはちはるの旬野菜コースがおすすめです。

お店でメニューを眺めているとなかなか、決められない。
そんなあなたはまずはおすすめのコースメニューを頼んでみてはどうでしょう?

コースの中でも「旬野菜コース」には、千陽(ちはる)の、魅力がたっぷりと詰まっています。

特に忘年会や新年会、歓送迎会がつづく時期にはコースの後半に注目です。

当日、OK!ちはるの旬野菜コースは魅力がたっぷり、バランスのとれた選択肢

たくさんの選択肢があると、なかなか選ぶことができないってことありますよね。

そんな時には旬野菜とシーフードのコースがおすすめです。事前に予約をしなくても当日にふらっと訪れても注文できて、千陽の名物が堪能できるそれが千陽の旬野菜とシーフードの鉄板焼きコースなんです。

今回の果実酢ドリンクはリンゴのサワー

千陽(ちはる)に来たら必ず頼む、果実サワー。

今日はリンゴです。
もちろん、国産のリンゴでグラスが顔に近づくたびにいい香りにつつまれてる幸せな果実サワー。

で、一緒にはいってる果肉…個人的なお楽しみはデザートの後で。
リンゴの果実酢

リンゴの果実酢

一品目は旬の3種盛り合わせ

もちろん、季節によって変わりますが今日は以下の3つ

左から、
・しいたけの豚しそ巻き
・たこのカルパッチョ
・明太子ポテトサラダ

一口目にいただけるところにちはるらしさが出ています。
案外地味に見えがちなしいたけも、高間農園さんのシイタケが使われていて、ジューシーで香り豊かなこれだけでもにやにやしちゃうぐらいおいしいです。
明太子ポテトサラダも自家製。常連さんには超人気の一品です。
しいたけの豚しそ巻き

しいたけの豚しそ巻き

タコのカルパッチョ

タコのカルパッチョ

明太子ポテトサラダ

明太子ポテトサラダ

ふわっと卵でつつまれた、とんぺい焼き

このとんぺい焼きも定番ですね。
薄くひいた生地の上に、キャベツと豚肉、それを卵で包んだものがとんぺいです。
かるい仕上がりで、一口、二口でぺろっといけるので少し物足りなさを感じるかもしれませんが、大丈夫。
この後につづくメニューがあるからこそ、この軽さがいい塩梅なんですね。
とんぺい焼き

とんぺい焼き

旬野菜とシーフードの鉄板焼き

会話に花が咲くころにやってくるのが、旬野菜とシーフードの鉄板焼き。
いろんな食材をカラフルにしあげた鉄板焼きを、一緒に用意していただいたポン酢でいただきました。
パッと見ただけでも

なす、にんじん、キャベツ、パプリカ、かぼちゃ、ツルムラサキ、れんこん、しめじ、たこ、えび、貝柱、いか
など、本当に多彩。

これなら、少しぐらい会話に花が咲いてもちょこっとずつつまめますし、旬のお野菜が入っていて季節も感じられます。
旬野菜とシーフードの鉄板焼き

旬野菜とシーフードの鉄板焼き

すき焼きそば!

千陽といえばこれは外せません。
千陽の名物なので、コースを頼むことでなにも悩まずに連れてきた人に千陽の名物を味わってもらうことができます。
旬野菜とシーフードの鉄板焼きではあっさりとした味付けですが
すき焼きそばはがっつり、ちはるの味です。
すき焼き風のお肉も見た目以上にたっぷりとあるので満足感たっぷり。

この後にお好み焼がまっているんですが、おなかのスペースを空けておくのを忘れるぐらい箸がすすんでしまいます。
すき焼きそば

すき焼きそば

お好み焼き

最後はラグソファのような、きれいなお好み焼きです。
順番に見ていくと、少し重そうですがそこはちはるのお好み焼き。
軽くペロッといけちゃいます。
スタンダードなお好み焼なので、ピザのように放射状きりわけて少しずつ、シェアしながら食べるとちょうどいい感じ。
まんまるできれいなお好み焼

まんまるできれいなお好み焼

いわゆる、ピザカットだとシェアしやすい

いわゆる、ピザカットだとシェアしやすい

デザートには「梅酒の自家製シャーベット」

個人的には、コース料理のかなめは最後に出てくるデザートなのかなと思っています。
もちろん、メインもおいしいんですがその店を後にする直前にだされるデザートで今日の食事の印象がガラリとかわってしまいますからね。
ちはるのコースではアイスクリームなどもありますが、おすすめは梅酒の自家製シャーベット。
最初に、書いておきますが「自家製」は「シャーベット」にかかっています。
自家製梅酒、ではありません。

というのも、ある一定のアルコールが含まれるお酒を作るのには酒類製造免許が必要になるのでちはるでは
酒屋さんから購入した梅酒を使ってお店でシャーベットにしたという自家製だそうです。

この梅酒のシャーベットは西田辺店でしか食べられないので
西田辺に来たらぜひ、コースを。
それと最後には梅酒のシャーベットを選んでください。
ちょーおすすめです。
アイスクリームのチョコレートがけ

アイスクリームのチョコレートがけ

梅酒の自家製シャーベット

梅酒の自家製シャーベット

ちはるを知らない人を連れてくる時こそおすすめしたい、ちはるのコース

ちはるのちはるらしいところがふんだんに盛り込まれたちはるのコース。
幹事にとってうれしいのは、これが当日にお店にいっても頼めるということ。
和牛ロースを使った、お肉マシマシなコースやプレミアムなコースもありますが、そちらは要予約なのでちょっと旬を感じながらゆっくり食事を楽しみたいっていうときは旬野菜とシーフードの鉄板焼きコースはおすすめです。

で、最近の個人的な最後の楽しみはこれです。

ちょっと、お行儀がわるいかもしれませんが自家製サワーだからこそ、楽しめるんです。

ごちそうさまでした。
果実酢ドリンクの楽しみはコレ

果実酢ドリンクの楽しみはコレ

今回、楽しませていただいた西田辺 本店は20年前のオープンから西田辺のお客さん支えられていて店員さんも元気いっぱいです。
2階ではテーブルも広くゆっくりとくつろげるので、連れ立ってのお好み焼きにはもってこいのお店でした。
地下鉄の駅も近いのでちょっとぐらい飲みすぎてもいいのかもしれません。

今回注文したメニュー【千陽(ちはる)西田辺 本店】

旬野菜とシーフードの鉄板焼きコース2370 円
果実酢ドリンク(りんご)500 円
合計2,870 円

千陽(ちはる)西田辺 本店

06-6623-0082